S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
<   2011年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧
労働基準監督署にて
先ほど、監督署にて就業規則の改定の届出をしてきました。


入ってすぐ、会社の経営者らしき方とその奥様と監督官が


大きな声でやりあっておりました。


どうやら、労働者からの申し立てにより経営者が呼び出され


事情を聞かれているようでした。


未払い残業代?不当解雇?それともパワハラ?セクハラ?


厳しい雇用情勢が続く中、経営者も難しい選択を迫られる機会が


多くなっているように思います。


通常の経営者は、役所に行くことには慣れていませんので


ついつい冷静さを失ってしまいます。


しかし、監督官も人間ですので大声を出したり、法的な根拠の


ないことを話す経営者を信用せず、結果として心証を悪くしてしまいます。


労務管理は、実質的な生産性とは関係ないように思われがちですが


ひとたび問題が生じると、取り返しのつかないような損害を被ることに


なりますので、法的な知識を持っていることは重要です。


問題が生じる前の対策、そしてことが起きてしまってからの後処理など


困った時は当センターにご相談ください。


最善のアドバイスにより、御社の発展に寄与いたします。
[PR]
by sr-idaimae | 2011-01-26 17:42 | 三浦
建設国保の偽装加入その後7
さて、年が明けましても引き続き


未解決の建設国保問題。


昨年末に、社会保険に新規加入した


事業所には、順次、年金事務所より保険料の


納付書が届けられているようです。


わかっていたことではありますが、2年分の厚生年金と


健康保険料ですので数百万から多いところでは3000万円


の請求がされています。


地域によって対応も様々なようで、すぐに納付を迫り


払わなければ14.6%の延滞金の支払いを言ってくる事務所も


あるようです。


いまだ、建設国保から保険料の返金もされていない現状で


社会保険料の徴収を迫るのは、順序がおかしく、


年金事務所には事業主の状況を配慮し融通を利かせた


対応をしてほしいものです。
[PR]
by sr-idaimae | 2011-01-11 10:31 | 三浦
今年の展望
あけましておめでとうございます。


本年も何とぞよろしくお願い申し上げます。



さて、今年の展望ですが、経済においては、


一昨年までとは違い勝ち組と負け組が一層はっきり


する1年となるのではないかと予測しています。


リーマンショックから2年経ち、立て直しが済んで


勝負にでる企業と依然として苦しい経営環境におかれている企業に


はっきり二分されそうです。


当センターとしては、今年も営業展開に力を入れ、さらなる


勝負の年としていく所存です。


皆様のご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。
[PR]
by sr-idaimae | 2011-01-04 16:24 | 三浦
カテゴリ
全体
三浦
いがらし
sato
法改正情報
よくあるお問い合わせ
助成金情報
遺言・相続
未分類

最新の記事
マタハラ
at 2013-06-10 12:00
胆管がん
at 2013-05-27 14:40
障害者の雇用状況
at 2013-05-18 13:53
建設業の社会保険加入強化へ
at 2012-03-05 10:57
改正育児休業法
at 2012-03-02 11:05
セミナーのご案内
at 2012-02-13 09:12
健康保険料の改定
at 2012-02-13 09:08
電子申請による離職票の交付2
at 2012-01-13 11:59
新年のご挨拶
at 2012-01-05 17:24
年末年始
at 2011-12-26 11:24

以前の記事
2013年 06月
2013年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧