S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
<   2010年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧
建設国保の偽装加入その後6
本日、ブログよりご相談いただきました


事業所の社会保険の適用完了しました。


年金事務所も先月に比べると落ち着いた感じでした。


11月中に新規適用を済ませた事業所は、急ぎで


保険証が必要な事業所が多かったです。


実際のところは、半数以上の事業所が今後どうするか


見合わせている状況のようです。


年明け1月に新規適用した場合は、2年さかのぼる月も


ずれるので、適用年月日は、平成21年1月1日となります。
[PR]
by sr-idaimae | 2010-12-21 16:54 | 三浦
年末年始の営業日
年内も残すところ3週間となりました。


センターの営業日は、12月28日までです。


翌年は、1月4日からの仕事始めとなります。


よろしくお願いします。
[PR]
by sr-idaimae | 2010-12-13 15:49 | 三浦
賞与支払届
ボーナス時期となりました。


10日支払の事業所が多いので


今日は、賞与の算定と明細書作成のピークです。


事務担当者にとっては、すぐに年末調整業務も


控えているため事務処理に追われます。


賞与明細書作成後は、賞与支払届と総括表を


年金事務所に提出するのをお忘れなく。


育児休業中で保険料免除者がいる場合でも


記載が必要となります。
[PR]
by sr-idaimae | 2010-12-05 12:37 | よくあるお問い合わせ
電子申請がお得な理由
冬将軍の到来で、移動に一定の時間を見なければ


ならない季節となりました。


この移動コストが、北海道が冬に経済的に落ち込む


原因のひとつです。


しかし、時代は変わっています。


ITの発展によりこの移動コストをなくすことできるように


なりました。


12月は、何かと忙しいのですが、今日は役所が閉所した5時過ぎに


育児休業給付金の申請を電子申請にて済ましました。


年末の職安は、離職者の手続きのため混雑していて、平均して


30分から1時間ほどの待ち時間です。


通常の手続きの場合は、会社の代表印を頂きに伺い、書類を整備して


職安に提出することになるので、トータルの時間コストを考えると


半日仕事となります。


でも、電子申請の場合は、あらかじめ会社から提代行証明を頂いてあるので


後は出勤簿と賃金台帳をFAXしていただくだけ。


給与計算も委託いただいている場合は、会社の方の手を煩わせることは


ほとんどありません。


そして、最大のメリットは、申請が早ければそれだけ入金が早くなります。


申請後、入金まで通常1~2週間はかかりますので、1日でも早いほうが


社員の方に喜ばれます。


社員の方が、喜ぶと復職後、会社に貢献しようと思いますので


業績アップにつながります。
[PR]
by sr-idaimae | 2010-12-01 22:43 | 三浦
カテゴリ
全体
三浦
いがらし
sato
法改正情報
よくあるお問い合わせ
助成金情報
遺言・相続
未分類

最新の記事
マタハラ
at 2013-06-10 12:00
胆管がん
at 2013-05-27 14:40
障害者の雇用状況
at 2013-05-18 13:53
建設業の社会保険加入強化へ
at 2012-03-05 10:57
改正育児休業法
at 2012-03-02 11:05
セミナーのご案内
at 2012-02-13 09:12
健康保険料の改定
at 2012-02-13 09:08
電子申請による離職票の交付2
at 2012-01-13 11:59
新年のご挨拶
at 2012-01-05 17:24
年末年始
at 2011-12-26 11:24

以前の記事
2013年 06月
2013年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧