S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ:助成金情報( 3 )
地域再生中小企業創業助成金が変わります2
以前、地域再生中小企業助成金が変更されることを

書きましたが、助成金の対象となる分野が決定しました。

北海道
①飲料品小売業(58)

②飲食店(76)

③社会保険・社会福祉・介護事業(85)


の3分野となりました。

平成23年6月1日以降に創業した方が対象です。

()内の数字は、日本標準産業分類の番号です。


①の飲料品小売業は、個人の食料品販売店やコンビニエンスストアなど。

②の飲食店は、日本料理、中華料理、ラーメン店、焼肉店、そば店、すし店など。

③の社会保険・社会福祉・介護事業は、介護施設、障害者施設のほか保育所などです。

変更案内パンフ
b0195359_16544317.jpg


営業形態や雇い入れの仕方などによっては、使えない場合もあるので、事前の準備が大切です。

助成金相談初回無料です。http://www.sr-idaimae.com/
(社労士手続代行センター)

現在ある助成金の中で、もっともお勧めです。
[PR]
by sr-idaimae | 2011-05-26 16:51 | 助成金情報
地域再生中小企業創業助成金が変わります
平成23年6月1日より

地域再生中小企業創業助成金

の支給額・支給要件が変更されます。


助成金対象となる分野が少なくなります。

業種は、今のところ決まっておりません。

支給額の上限も、減額されます。

その他の支給要件も厳しくなる予定です。

5月中の設立(個人の場合は、開業)であれば、従前の要件での

助成金申請が可能です。

特に飲食店などを新たに創業の予定の方は、ご留意ください。


≪変更告知パンフ≫
b0195359_9161649.jpg

[PR]
by sr-idaimae | 2011-03-16 09:23 | 助成金情報
中小企業子育て支援助成金の変更
中小企業子育て支援助成金は、一定の要件を備えた中小企業で
(従業員100人以下)

初めて育児休業者が出た場合に助成金が支給される制度です。


平成23年度厚生労働省予算案では、以下の改正が予定されています。

1 支給対象

 ① 平成23年9月30日までに育児休業を終了し、
 ② 復職後1年継続勤務をした対象育児休業者までが支給対象となる予定。(平成24年度予算にかかる部分はさらに変更の可能性あり)


2 支給単価
 支給要件を満たした日(育児休業終了日の翌日から起算して1年を経過した日)が平成23年4月1日以降である対象育児休業者から適用予定。

  1人目       70万円 (改正前100万円)
  
  2人目から     50万円 (改正前80万円)
  5人目まで
[PR]
by sr-idaimae | 2011-02-13 16:51 | 助成金情報
カテゴリ
全体
三浦
いがらし
sato
法改正情報
よくあるお問い合わせ
助成金情報
遺言・相続
未分類

最新の記事
マタハラ
at 2013-06-10 12:00
胆管がん
at 2013-05-27 14:40
障害者の雇用状況
at 2013-05-18 13:53
建設業の社会保険加入強化へ
at 2012-03-05 10:57
改正育児休業法
at 2012-03-02 11:05
セミナーのご案内
at 2012-02-13 09:12
健康保険料の改定
at 2012-02-13 09:08
電子申請による離職票の交付2
at 2012-01-13 11:59
新年のご挨拶
at 2012-01-05 17:24
年末年始
at 2011-12-26 11:24

以前の記事
2013年 06月
2013年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧